福岡県福岡市東区 ふかざわ小児科

ふかざわ小児科は、子どもの病気をすべて診ます。電話番号:092-661-8122

ふかざわ小児科・アレルギー科
サイト内検索

前日の夜7時から当日の朝7時30分までは、パソコンや携帯電話から予約できます。


地図を確認する
予防接種のお勉強!
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
COPYRIGHT(C)
FUKAZAWA CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.

ふかざわ小児科

トップ
お電話でのお問合せご予約はこちらまで!【電話番号】092-661-8122

病児保育ルーム(病児デイケアルーム)

病児保育ルームのご案内

病児保育ルームのご案内

病児保育では働くお母さんをサポートするため,お母さんに代わって病気のお子さまをお預かりしてお世話をします。

【院長コラム】
病児保育をご存知ですか?

ご利用案内

対象児 生後6ヵ月から小学校6年生まで
利用時間 月曜日~金曜日の8:15AMから5:45PMです。延長保育はありません
休室日

土曜・日曜・祝日および小児科休診日

予約方法
  • 当日の朝7時45分から予約電話(092-661-8122)で予約ができます
  • 前日の夕方7時~当日の朝7時30分の間はネットで通常の診療予約と同様に予約できます。このとき受診理由の画面で「病児保育」を選んでください。
  • 病児保育の利用をキャンセルする場合は、必ず「予約取消」の手続きをお願いします。病児保育をキャンセルし診療のみを希望される場合も「予約取消」の後に再度「予約」の手続きをお願いします。
保育料金 1日2,000円
各種補助制度があります。下記をご覧ください
昼食など ご希望の方には昼食、おやつを用意します。受付でお申し込みください。昼食代(おやつ代込み)300円です。昼食を持参される場合は、お弁当、おやつ(2回分)をお願いします。食物アレルギーのお子さんは必ずお弁当、おやつを持参してください。
隔離室の利用 水痘,おたふくかぜ,インフルエンザなどは隔離室でお預かりします。
対象年齢

福岡市および糟屋地区にお住いの生後6カ月から小学校6年生までの児童

利用時間

月曜日~金曜日の8:15AMから5:45PMです。延長保育はありません。

休室日

土曜・日曜・祝日および小児科休診日

予約方法
電話予約
当日の7:45AMから電話で予約できます。

ネット予約
前日の7:00PMから当日の7:20AMの間はネットで通常の診療予約と同様に予約できます。
このとき受診理由の画面で「病児保育」を選んでください。


キャンセルについて

ネット予約の時には必ず「予約取消」の手続きをお願いします。
病児保育をキャンセルし診療のみを希望される場合も「予約取消」の後に再度「予約」の手続きをお願いします。
朝の7:20AMまでに「予約取消」がなければ,ご利用されない場合でも,ご利用料金をお願いします。

保育料金
1日2,000円
各種補助制度があります。下記をご覧ください。
昼食とおやつ

ご希望の方には昼食,おやつを用意します。受付でお申し込みください。昼食代(おやつ代込み)300円です。昼食を持参される場合は,お弁当,おやつ(2回分)をお願いします。食物アレルギーのお子さんは必ずお弁当,おやつを持参してください。

隔離室の利用

水痘,おたふくかぜ,インフルエンザなどの感染症は隔離室でお預かりします。

利用手続き

利用手続きは「ふかざわ小児科受付」で行います。最初は「ふかざわ小児科受付」までお越しください。「病児保育ルーム」では手続きができませんのでご注意ください。

利用登録書の提出
利用申込書の提出

医師の診察
保育ルーム入室
利用登録書ダウンロード(PDF)
利用申込書のダウンロード(PDF)

持ってきていただくもの

(持ち物にはすべてお名前を記載してください。)

受 付 利用申請書、健康保険証、乳幼児医療証
母子手帳、お薬手帳
お弁当持参のとき お弁当、離乳食、おやつ(1~2回分)
乳児ではミルク、哺乳びん
お 薬 昼の1回分のみ、水薬も小分け

衣類など(名前の記入)

必ず名前を記載してください。
服上下(2~3組),下着(2~3組)
食事用エプロン(よだれかけ2~3枚)
オムツ・おしりふき(下痢のときは多めに)

お迎えに必要なもの 身分証明書(免許証、保険証)
受 付
利用申請書、健康保険証、乳幼児医療証、母子手帳、お薬手帳
お弁当持参のとき
お弁当、離乳食、おやつ(1~2回分)、乳児ではミルク、哺乳びん
お薬
昼の1回分のみ、水薬も小分け
衣類など(名前の記入)

必ず名前を記載してください。
服上下(2~3組),下着(2~3組)
食事用エプロン(よだれかけ2~3枚)
オムツ・おしりふき(下痢のときは多めに)

お迎えに必要なもの
身分証明書(免許証、保険証)

負担補助のご案内

世帯 書類 料金
生活保護世帯 保護受給証明書(原本)または緊急受診証(毎月) 0円
市県民税非課税世帯 非課税証明書(原本)  0円
所得税非課税世帯 源泉徴収票(原本)または確定申告(写し) 1,000円
生活保護世帯
書類:保護受給証明書(原本)または緊急受診証(毎月)
料金:0円
市県民税非課税世帯
書類:非課税証明書(原本)
料金:0円
所得税非課税世帯
書類:源泉徴収票(原本)または確定申告(写し)
料金:1,000円<

休園の期間(病児保育の受け入れ期間)

発熱 39.0℃以上: 翌日は休園・休校 
38.5℃以上: ?小学生未満では翌日は休園 
38.0℃以上: 3歳未満では翌日は休園
かつ,解熱(37.5℃以下)後,1日(24時間)を経過するまで。
インフルエンザ

発症後5日(発症日を0日)まで。かつ,解熱後2日間。小学生未満では3日間は休む。

RSウイルス・
ヒトメタニューモウイルス

発症後5日(発症日を0日)まで。かつ,発熱や喘鳴の消失後2日間。

アデノウイルス

発症後4日(発症日を0日)まで。かつ,発熱や結膜充血が消失後,1日を経過するまで。

ロタウイルス・
ノロウイルス

症後5日(発症日を0日)まで。かつ,嘔吐や下痢が消失後,1日を経過するまで。

水ぼうそう

発症後5日まで。かつ,全ての発疹が痂皮化するまで。

おたふくかぜ

発症後5日まで。かつ,耳下腺の腫脹などの症状が消失するまで。

溶連菌

抗菌薬投与開始後24時間経過するまで。

発熱
39.0℃以上: 翌日は休園・休校 
38.5℃以上: 小学生未満では翌日は休園 
38.0℃以上: 3歳未満では翌日は休園
かつ,解熱(37.5℃以下)後,1日(24時間)を経過するまで。
インフルエンザ

発症後5日(発症日を0日)まで。かつ,解熱後2日間。小学生未満では3日間は休む。

RSウイルス・
ヒトメタニューモウイルス

発症後5日(発症日を0日)まで。かつ,発熱や喘鳴の消失後2日間。

アデノウイルス

発症後4日(発症日を0日)まで。かつ,発熱や結膜充血が消失後,1日を経過するまで。

ロタウイルス・
ノロウイルス

発症後5日(発症日を0日)まで。かつ,嘔吐や下痢が消失後,1日を経過するまで。

水ぼうそう

発症後5日まで。かつ,全ての発疹が痂皮化するまで。

おたふくかぜ

症後5日まで。かつ,耳下腺の腫脹などの症状が消失するまで。

溶連菌

抗菌薬投与開始後24時間経過するまで。